漢字を伝える時の言葉辞典

検索
五十音
新たに追加された漢字の伝え方
[読み]
カタカナのメに右がりっとう

[読み]
かれる

[読み]
ぎょうにんべんに余る

[読み]ヤリ
金へんのやりがたけ(鑓ヶ岳)

廿[読み]
にじゅう

[読み]
困窮のキュウ

[読み]
きへんに秦(ハタ)

[読み]
習うの右に元旦のガン

[読み]
紙屑のクズ

[読み]
喧嘩のケン

[読み]
おろか

[読み]
到着のトウ

[読み]
蹄鉄のテイ

[読み]
にんべんに交わる

[読み]
伝達のデンの旧字体

[読み]
大凶の凶の下にカタカナのルに似た字がついたもの

[読み]
楽譜(がくふ)のふ

[読み]
さんずいに右が天才のテンに似た漢字

[読み]
攻略のコウ

[読み]
1桁のケタ

[読み]
海峡のキョウ

[読み]
駆使するのク

[読み]
かに

[読み]
さえぎる

[読み]
傾斜のケイ

[読み]
言葉のコト

[読み]
金へんに住居のキョ

[読み]
さけぶ

[読み]
囲碁のゴ

[読み]
京都の祇園のギ

[読み]
呼ぶの右側

[読み]
めぐる

[読み]
討論のトウ

[読み]
太鼓のコ

[読み]
擬音のギ

[読み]
クギ

[読み]
かのえ

[読み]
杭打ちのクイ

[読み]
山かんむりの下に、進むのしんにょうが無いもの

[読み]
あけぼの

[読み]
受賞のジュ

[読み]
堅いの下が、土ではなく立つ

[読み]
糸へんに右がひらがなの「し」に似た漢字

[読み]
たおれる

[読み]
王へんに、右が土ふたつ

[読み]
やまへんに右が土にハに冬の上の部分

[読み]
椅子のイ

[読み]
つちへんに唐揚げのカラ

[読み]
よろい

[読み]
櫨(はぜ)の木のハゼ

[読み]
宿敵のテキ

[読み]
にんべんに漢数字の十

[読み]かたな とう
日本刀のトウ

[読み]
大豆のズ

[読み]こう
こうずいのこう

[読み]
お坊さんの坊

[読み]とう
(羽織る)外套のとう

[読み]
溢れるのアフ

[読み]
契約のケイ

[読み]
軌道のキ

[読み]
距離のキョ

[読み]
兄弟のアニ

[読み]
捨てる、破棄のキ

[読み]
お砂糖や糖分のトウ

[読み]
軍での位の大尉、中尉、少尉のイ

[読み]
吟味するのギン

[読み]しゅ
主人公の主

[読み]
上が故郷のキョウに似たもので、下が食べる

[読み]
疑問の「疑」

[読み]ガン
雁来(カリキ)のカリ

[読み]
専門のセン

[読み]
さんずいに、八朔の朔

[読み]
なか卯の卯の左側に、即決の即

[読み]
巨人軍の巨

[読み]つ(り)
魚釣りのつり

[読み]した
したべらのした

[読み]てん
100点満点のてん

[読み]ふん
いとへんに分

[読み]
普通のふ

[読み]すみれ
くさかんむりに重い

[読み]りょう
料理のりょう

[読み]とう
冷凍のとう

[読み]
岐阜県のふ

[読み]だい
宿題のだい

[読み]しょう
手へんに少ない

[読み]あら(う)
洗濯のせん

[読み]あと
足跡のあと

[読み]そう
戦争のそう

[読み]しょ
庶民のしょ

[読み]しょう
障害物競争のしょう

[読み]
脂肪のし

[読み]ざい
洗剤のざい

[読み]かん
患者のかん

[読み]
刺されるとかゆくなる虫の蚊

[読み]きん
謹賀新年のきん

[読み]こん
懇談会のこん

[読み]しょ
暑中見舞いのしょ

[読み]
歯医者さんのは

[読み]しょ
警察署のしょ

[読み]こく
時刻のこく

[読み]ぐん
軍隊のぐん

[読み]げん
期間限定のげん

[読み]こん
混雑のこん

[読み]さい
再生のさい

[読み]きゅう
救急車のきゅう

[読み]じゅう
柔道のじゅう

[読み]さつ
印刷のさつ

[読み]ひる
お昼ごはんのひる

[読み]たん
簡単のたん

[読み]すい
懸垂のすい

[読み]さき
先生のせん

[読み]ぞう
動物の象

[読み]しょう
商店街のしょう

[読み]しゃ
写真のしゃ

[読み]とも
子供のとも

[読み]かん
柑橘類のかん

[読み]りょう
漁師のりょう

[読み]
俳句のく

[読み]かん
缶詰のかん

[読み]はい
灰色のはい

[読み]しき
結婚式のしき

[読み]
左右の左

[読み]さい
裁判のさい

[読み]きょ
去年のきょ

[読み]えん
演説のえん

[読み]いん
病院のいん

[読み]いん
婚姻のいん

[読み]
自由の自

[読み]とう
次の下に皿

[読み]がん
肺癌のがん

[読み]もの
物語のもの

[読み]
上が一般のパン、下が石

[読み]ちょう
手帳のちょう

[読み]そう
窓ガラスのまど

[読み]
履歴書のり

[読み]
天狗のぐ

[読み]きゅう
急性のきゅう

[読み]
酢の物のす

[読み]ひさ
菅田将暉のす

[読み]
菱形(ひしがた)のヒシ

[読み]せい
こめへんに色の青

[読み]ほう
異邦人の邦

[読み]ぼう
とぼしい

[読み]
【ス?z

[読み]きゅう
学級の級

[読み]
抽出の抽

竿[読み]
物干し竿の竿

[読み]
虫の蝶

[読み]
解除の除

[読み]
整頓の整

[読み]ちゃ
お茶のちゃ

[読み]かた
固定のこ

[読み]
お札のさつ

[読み]
曲名のきょく

[読み]ぐう
偶然のぐう

[読み]つよ
強弱のきょう

[読み]けん
倦怠期のけん

[読み]さかな
魚介類のぎょ

[読み]きょう
恐怖のきょう

[読み]きょく
極端のきょく

[読み]げん
現代のげん

[読み]ころ
日頃のごろ

[読み]さん
賛成のさん

[読み]けん
検定のけん

[読み]ごう
口に万のような字

[読み]けっ
決定のけっ

[読み]
木へんに華

[読み]きょう
矯正のきょう

[読み]けい
係数のけい

[読み]きょう
実況のきょう

[読み]かん
感情のかん

[読み]ぐん
群馬県のぐん

[読み]きん
バイ菌のきん

[読み]
一生懸命のけん

[読み]さい
埼玉県のさい

[読み]げき
劇団のげき

[読み]こう
効果のこう

[読み]
廃止のし

[読み]
伐採のばっ

[読み]どん
天丼や中華丼のどん

[読み]ぞん
依存のぞん

[読み]ちち
お父さんお母さんのとう

[読み]もど
戸棚の戸に大

便[読み]べん
便利のべん

[読み]もん
問題のもん

[読み]てい
停車のてい

[読み]
生涯のがい

[読み]よめ
お嫁さんのよめ

[読み]
お茶漬けのづ

[読み]きょく
郵便局のきょく

[読み]きゅう
旧姓のきゅう

[読み]
簡単のかん

[読み]
経過のか

[読み]
価格のか

[読み]か(り)
仮名のか

[読み]けむり
喫煙のえん

[読み]
遺族のい

[読み]よ(ぶ)
呼吸のこ

[読み]まぼろし
幻覚のげん

[読み]
胸筋のきょう

[読み]かた
路肩のかた

[読み]
チケットのけん

[読み]きん
禁句のきん

[読み]おう
対応のおう

[読み]
拝察のさつ

[読み]
短冊のざく

[読み]
血圧のけつ

[読み]
個数のこ

[読み]ざい
材料のざい

[読み]
緊急のきん

[読み]
苦労のく

[読み]きん
勤務のきん

[読み]きゅう
求人のきゅう

[読み]げい
芸能人のげい

[読み]
化粧のしょう

[読み]こう
交代のこう

[読み]
件数のけん

[読み]きゅう
琉球のきゅう

[読み]かん
看護のかん

[読み]
拒否のきょ

[読み]
奇跡のき

[読み]
筋肉のきん

[読み]
祈願のがん

[読み]きん
巾着のきん

[読み]かた
血液型のがた

[読み]かん
歓迎のかん

[読み]
発揮のき

[読み]
帰宅のき

[読み]
貨物のか

[読み]かん
完璧のかん

[読み]
女に喜ぶ

[読み]
根拠のきょ

[読み]うつわ
器用のき

[読み]
鑑賞のかん

[読み]かん
漢字のかん

[読み]な(く)
さんずいに立つ

[読み]かぶ
株式会社のかぶ

[読み]
解説のかい

[読み]わる
割合のわり

[読み]
弾劾のがい

[読み]
のぎへんに家

[読み]がい
害虫のがい

[読み]
黄色のき

[読み]
噂話のうわさ

[読み]
相違のい

[読み]かい
階段のかい

[読み]
妖怪のかい

[読み]
眼科の眼(がん)

[読み]
臓器の胃腸の胃

[読み]ふく(む)
今の下に、口(くち)

[読み]
将棋の棋

[読み]
お菓子のか

[読み]
茹で卵のゆ

[読み]
かしこまる

[読み]
牡羊座のお

[読み]おく
臆病のおく

[読み]
僕、俺のおれ

[読み]かい
回数のかい

[読み]
課題のか

[読み]
甥、姪のおい

[読み]
きへんに寿(ことぶき)

[読み]
汚染のお

[読み]
おんなへんに尚且つの且つ

[読み]
ごんべんに東(ひがし)

[読み]きゅう
糸へんに右が合格の合

[読み]
意味の意

[読み]
りっしんべんに卓上の卓

[読み]
あこがれるの憧れ

[読み]
さんずいに干す

[読み]
草冠に可能性の可

[読み]あつかい
取り扱いのあつかい

[読み]
一括払いのかつ

[読み]チョウ
頂上のちょう

[読み]
鶏卵の鶏

[読み]
上が日曜日の日、下が平成の成

[読み]
ドリームの夢

[読み]はん
範囲のはん

[読み]こと
事実の事

[読み]
導入の導

[読み]
参観日の観

[読み]
貿易の易

[読み]
地域の域の右側

[読み]くわ
一番上が漢数字の十、その下に草冠、その下に木曜日の木

[読み]
回転の転

[読み]らい
ぎょうにんべんに旧字体の来る

[読み]
共有のきょう

[読み]かしわ
柏餅のかしわ

[読み]ゲツ
月末のげつ

[読み]
移動のい

[読み]いき
吐息のいき

[読み]
浴衣のかた

[読み]かい
警戒のかい

[読み]らん
歌手の嵐

[読み]そう
相性のあい

[読み]てん
天ぷらのてん

[読み]しゅう
集会のしゅう

[読み]コウ
さんずいにひかり

[読み]舟へんに公園の公
舟へんに公園の公

[読み]
医者のい

[読み]エン
ほのお

[読み]
危険のキ

[読み]イン
飲食のショク

[読み]
伝える、の右側

[読み]閑静の閑
閑静のかん

[読み]しゅ
体のくび

[読み]アン
日曜日の日に音(おと)

[読み]
竹冠にお寺の寺

[読み]カン
くさかんむりに完成の完

[読み]
氣志團のキ

[読み]
有村架純のカ

[読み]
まと

[読み]い なえる
萎縮のい

[読み]じゅん
しんにょうに尊敬のそん

[読み]
きへんに東

[読み]しぶ
澁澤龍彦の澁

[読み]みょう
おんなへんに少ない

[読み]かん
還暦の還

[読み]オウ(ワウ) ゆく・いにしえ
往復の往

[読み]そで
服の袖

[読み]
国語の語

[読み]かけ
欠席の欠

[読み]なん
難しいの難

[読み]
鉛筆

[読み]えん
くにがまえに員

[読み]えび
むしへんにおい

[読み]
ごんべんに己

[読み]すずめ ジャン
マージャン(麻雀)のジャン

[読み]
浮き輪の「浮」

[読み]すき
かねへんに助ける

[読み]まゆずみ
代表の代の下が黒

[読み]シュウ
のぎへんに亀

[読み]
山冠に口2つの方の厳しい

[読み]
草冠に漢字の一書いて口書いて漢字の三書いて一から三の一番下まで縦に一本真ん中に線を引く

[読み]すい、いき
純粋の粋

[読み]
準備のび

[読み]けん
貢献のけん

[読み]
妥協のだ

[読み]
爆発のばく

[読み]かつ
生活のかつ

[読み]
債権譲渡のさい

[読み]こえ
声優の声

[読み]カン
甘いの甘

[読み]
おんなへんに老人の老

[読み]
旧漢字の数字の二

[読み]
任務の任

[読み]こう
学校の校

[読み]
免許証の免

[読み]
愉快の愉

[読み]
脱出の脱

[読み]たから
宝物の宝

[読み]
醍醐味の醐

[読み]さつき
5月の皐月

[読み]
木が朽ちるの朽

[読み]
たけかんむりに天井の梁の簗

[読み]
火に登る

[読み]
芳醇の醇

[読み]
皇后の后

[読み]
やまかんむりに鳥

[読み]なに
何卒・何者の何

[読み]
無印良品の無

[読み]
託児所の託

[読み]
にんべんに需要の需

[読み]
金木犀の犀

[読み]ラク
さんずいに各駅停車の各

[読み]つくだ
にんべんに田んぼの田

[読み]はん
はん

[読み]
鴨川の鴨

[読み]
砂上の楼閣の楼

[読み]
統計学の統

[読み]
漆塗りの漆

[読み]
準備の準

[読み]
映画監督の監

[読み]
琵琶湖の湖

[読み]
側近の側

[読み]やぶ
竹藪の藪

[読み]
鎧兜の鎧

[読み]
感慨深いの慨

[読み]
慰謝料のい

[読み]さき
「やまざき」で変換すると出てくる山かんむりの「さき」

[読み]
明瞭快活のりょう

[読み]かす
酒粕のかす

[読み]いん
韻を踏むの韻

[読み]
商店の店

[読み]セキ、ジャク、おおき
石に“おおがい”

[読み]レン、ねる
金へんに東

[読み]あぜ、ハン
田んぼの田に半分の半

[読み]つむぎ
糸へんに自由の由

[読み]コイ
魚へんに里、淡水魚の名前

[読み]ひのき
木へんに会議の会

[読み]
適切の適

[読み]トウ
さんずいに寿(コトブキ)

[読み]
にんべんに漢数字の五

[読み]
八朔のさく

[読み]せつ
切断のせつ

[読み]ちょく
勅命のちょく

[読み]
差額の差

[読み]のぎ
堀越麗禾の禾

[読み]てい
亭主関白の亭

[読み]カン
王冠のかん

[読み]
東久邇宮稔彦(ひがしくにのみやなるひこ)の「邇」


Copyright (C) 2009 漢字を伝える時の言葉辞典. All Rights Reserved.