漢字を伝える時の言葉辞典

検索
五十音
電話口で自分の名前などの漢字を伝えなきゃいけない時、どう説明すれば良いのかをまとめてみました。
いろんな伝え方の中でみんなが「伝わる」と思ったものをランキング投票で決定!
みなさんの思う伝え方をどんどん登録してみて下さい。

【新たに追加された伝え方】
[読み]しん
真面目の真

[読み]
阿鼻叫喚の阿

[読み]
阿修羅の阿

[読み]ずい
先端の端の左側を王様の王に

[読み]せい
成田のなり

[読み]シュウ
のぎへんに亀

[読み]
山冠に口2つの方の厳しい

[読み]
草冠に漢字の一書いて口書いて漢字の三書いて一から三の一番下まで縦に一本真ん中に線を引く

[読み]ほう
山田邦子のくに

[読み]ほう
田中邦衛のくに

>>もっと見る
【伝え方がまだ未登録の漢字】
[読み]くわ

[読み]

[読み]らい

[読み]

[読み]

[読み]

廿[読み]

[読み]

[読み]

[読み]

[読み]

[読み]

[読み]

[読み]

【数多く検索された漢字】
[読み]たに、や
やまたにのたに

[読み]とう、ふじ
藤の花の藤

[読み]でん、た
田んぼの田

[読み]、こ
子供の子

[読み]りゅう、たか
法隆寺のりゅう

[読み]ろう
桃太郎、金太郎の郎

[読み]やま、さん
やま

[読み]ひこ、げん
彦根の彦

[読み]ゆう、ゆた(か)
余裕の裕

[読み]ひろ
広いという漢字の旧字体

>>もっと見る










[PR]あなたが選ぶサッカー日本代表メンバー
Copyright (C) 2009 漢字を伝える時の言葉辞典. All Rights Reserved.
スマホ用サイト